富士薬品のオンラインショップのラインナップにビックリです!!

d5090c9f184cdd8304bd1b8f1bdf03bd_s

富士薬品のオンラインショップは、豊富な品揃えというところもポイントです。

サプリからコスメまで!何でも揃う富士薬品のオンラインショップ

富士薬品のオンラインショップをチェックしてみると、品揃えが豊富なのに驚きます。今は他のメーカーや企業でもオンラインショップで買い物ができるようになっていますが、欲しい商品が品切れだったり、取り扱いがなかったりではがっかりしてしまいます。でも富士薬品のオンラインショップなら、商品が充実しているから安心して買い物ができます。

カテゴリーだけを見ても、第1類医薬品、おくすり、サプリメントを含む健康食品、医療機器、ビューティ、女性用品、オーラルケア用品、シニア用品、ベビー、キッズ、食品、日用品や雑貨、ギフトやバラエティ、衛生用品まで幅広く揃っています。ドラッグストアにもこのような品揃えのところは多いですが、なかなか買い物に行く時間が取れない時には便利です。

富士薬品のオンラインショップでこんなもの見つけました

富士薬品のオンラインショップで見つけた商品をいくつか紹介しましょう。食品コーナーには、保存食や非常食がありました。今すぐ必要ではなくても、イザという時の備えに買っておくのもいいかもしれません。トクホ飲料も充実していて、まとめ買いができます。変わったところでは有名ブランドのお米や、お米にプラスする栄養米なども揃っています。

毎日のように使う物や消費する物は、ケース買いができるので便利です。店でケース買いをしても定価のままですが、富士薬品のオンラインショップならまとめ買いをすると少しお得になりますし、ポイントが付くからさらにお得です。その都度買いもできますが、定期購入も可能となっています。麺類はインスタントラーメンが多いですが、あると何かと便利だし保存もできるから人気があります。

富士薬品の定番とも言える、配膳薬も扱っていますので、使用して足りなくなった時はオンラインショップから注文できます。

株式会社富士薬品の紹介

株式会社富士薬品の紹介

株式会社富士薬品は1930年2月に富山市で創業した配置薬販売事業がはじまりです。その後1954年4月に当時、得意先が多かったさいたま市に本拠を移し、有限会社高柳薬品商会を設立しました。1969年5月に株式会社に組織変更、株式会社富士薬品となりました。

積極的に販路を広げ、日本全国に合計308ヶ所の営業所を設置。現在では顧客戸数は350万軒にのぼり、配置薬の分野では業界第1位の企業となっています。(松岡修造さんのCMでおなじみのあの配置薬です!!)

また、医薬品の研究開発や製造事業にも取り組んでいることも大きな特徴です。株式会社富士薬品では1986年2月、富山県婦負郡婦中町(現富山市婦中町)に富山工場を建設。同年3月、総合胃腸薬「富士胃腸薬」の自社生産を開始しました。この富山工場ではプライベートブランドの一般用医薬品を中心とした製品生産を行っているそうです。

さらに1991年8月、医薬品研究開発部門を設置し、研究所(現 第一研究所)を埼玉県大宮市(現さいたま市)に新設 。ここでは高尿酸血症治療薬「トピロリック錠」の新薬開発に成功、2013年9月より製造販売を開始しています。

このほかにも富士薬品ではドラッグストア事業も手掛けています。全国に展開する「ドラッグセイムス」がそうです。現在、富士薬品ドラッグストアグループは日本全国に758店舗あるそうです。

また、ドラッグストア事業のほかにも調剤薬局も運営しています。病院と患者との間に立ち、「かかりつけ薬局」としての役割を担うような調剤薬局を目指しているとのことで、地域医療に貢献すべく、地域に密着した健康づくりを提案するなど、積極的な活動を行っています。

このように、株式会社富士薬品は、配置薬販売事業とドラッグストア事業という2つの販売チャンネルと、それを支える医薬品製造事業という製販一貫体制のビジネスモデルを持つ「複合型医薬品企業」として業界をリードしています。

シェアする

フォローする