富士薬品のオンラインショップのおすすめ活用法

4ab6df04122e10e3352cf37ba87d5052_s
富士薬品にはオンラインショップがあるので、なにか購入したい物がある時はオンラインショップからの購入が便利です。

富士薬品のオンラインショップでラクラク注文

配置薬のイメージが強い富士薬品ですが、オンラインショップがあるのをご存知ですか?「E-富士薬品」というオンラインショップから、富士薬品で扱っている商品を注文する事ができます。

商品カテゴリーはトップページからも確認できますし、欲しい商品が決まっているなら商品名を直接入力して検索する事もできます。富士薬品で扱っている配置薬もオンラインショップから注文できますし、第1類医薬品、第2類指定医薬品、第3類指定医薬品、指定第2類医薬品、ドラッグストアーなども販売されている風邪薬やサプリメントなども購入できます。

健康食品や日用雑貨、ビューティーや女性用品まで、扱う商品は豊富ですから自宅で様々な商品をラクラク注文できます。

富士薬品のオンラインショップの定期お届け便

毎月必要な物は、富士薬品オンラインショップから定期お届け便での購入がおすすめです。3回以上の継続が条件となりますが、定期お届け便で注文すると、初回注文から本体価格の5パーセント割引価格で購入できます。ただし定期お届け便の場合は、既に割引価格となっているため、まとめ買いをしても割引対象にはなりません。また定期お届け便には、対応商品と対象外商品があります。対象商品なら3回以上の継続で、毎回5パーセント割引価格で購入できますが、対象外の商品はその都度注文となります。

富士薬品のオンラインショップは豊富な品ぞろえだから、近くにドラッグストアーが無い時や、配置薬を注文したい時にも便利です。富士薬品オンラインショップを利用するには、事前の会員登録が必要です。会員登録は無料ですし、オンラインショップで注文する商品には、包装ラッピングや熨斗がけもできます。商品購入ごとにポイントが付与され、一定数たまったら商品購入時に利用できます。

株式会社富士薬品の紹介

株式会社富士薬品の紹介

株式会社富士薬品は1930年2月に富山市で創業した配置薬販売事業がはじまりです。その後1954年4月に当時、得意先が多かったさいたま市に本拠を移し、有限会社高柳薬品商会を設立しました。1969年5月に株式会社に組織変更、株式会社富士薬品となりました。

積極的に販路を広げ、日本全国に合計308ヶ所の営業所を設置。現在では顧客戸数は350万軒にのぼり、配置薬の分野では業界第1位の企業となっています。(松岡修造さんのCMでおなじみのあの配置薬です!!)

また、医薬品の研究開発や製造事業にも取り組んでいることも大きな特徴です。株式会社富士薬品では1986年2月、富山県婦負郡婦中町(現富山市婦中町)に富山工場を建設。同年3月、総合胃腸薬「富士胃腸薬」の自社生産を開始しました。この富山工場ではプライベートブランドの一般用医薬品を中心とした製品生産を行っているそうです。

さらに1991年8月、医薬品研究開発部門を設置し、研究所(現 第一研究所)を埼玉県大宮市(現さいたま市)に新設 。ここでは高尿酸血症治療薬「トピロリック錠」の新薬開発に成功、2013年9月より製造販売を開始しています。

このほかにも富士薬品ではドラッグストア事業も手掛けています。全国に展開する「ドラッグセイムス」がそうです。現在、富士薬品ドラッグストアグループは日本全国に758店舗あるそうです。

また、ドラッグストア事業のほかにも調剤薬局も運営しています。病院と患者との間に立ち、「かかりつけ薬局」としての役割を担うような調剤薬局を目指しているとのことで、地域医療に貢献すべく、地域に密着した健康づくりを提案するなど、積極的な活動を行っています。

このように、株式会社富士薬品は、配置薬販売事業とドラッグストア事業という2つの販売チャンネルと、それを支える医薬品製造事業という製販一貫体制のビジネスモデルを持つ「複合型医薬品企業」として業界をリードしています。

シェアする

フォローする