「 サプリメント 」一覧

中高年に必要な健康成分がぎっしり!富士薬品の「若雅」

中高年に必要な健康成分がぎっしり!富士薬品の「若雅」

2億5000年も前から存在するイチョウが持つ生命力を体に取り入れようというのが富士薬品の若雅です。頑張り時の中高年だから必要な栄養素がしっかり詰まった若雅について見てみましょう。 中高年に必要な栄養素とは? 中高年だからこそ取りたい栄養素はたくさんありますが、例えばα-リノレン酸...

バランスよく乳酸菌を摂り免疫力を高めるには富士薬品の「大麦若葉青汁」

バランスよく乳酸菌を摂り免疫力を高めるには富士薬品の「大麦若葉青汁」

青汁は健康維持に役立つ物として、とても人気があります。青汁を取り入れるなら、富士薬品のオンラインショップで購入できる大麦若葉青汁がおすすめです。乳酸菌をプラス配合しているから、美容にも健康維持にも役立ちます。 免疫力を高めるにはバランス良い食生活が理想です 免疫力を高めるというと...

富士薬品が伊勢半と共に立ち上げた新アイメイクシリーズ「ミネラシモ」

富士薬品が伊勢半と共に立ち上げた新アイメイクシリーズ「ミネラシモ」

目元は皮膚が薄くとてもデリケートです。元々皮脂腺が少なく乾燥しやすいので、メイクをする時にも注意が必要です。 富士薬品のオンラインショップで購入できる、ミネラシモなら、目元をケアしながらメイクができます。 ミネラル成分と天然由来成分配合で目元をケアする新アイメイクシリーズ「ミネラシモ...

腸内環境改善・便秘予防には「キクイモ畑 」

腸内環境改善・便秘予防には「キクイモ畑 」

食物繊維は体内の老廃物を絡め取り排出させるという働きがあります。水溶性食物繊維は、水に溶けゲル状になり、老廃物を押し出す働きがあります。富士薬品のキクイモ畑なら、水溶性食物繊維を簡単に補えます。 便秘解消に効く食べ物は? 便秘の原因はいくつかありますが、そのほとんどが食物繊維不足...

口内炎になったら良質なビタミンB群をバランスよく含む「キャミレールプラセンタ」

口内炎になったら良質なビタミンB群をバランスよく含む「キャミレールプラセンタ」

口内炎の原因はいくつかありますが、主な原因はビタミンB群が不足している事です。口内炎ができやすい人は慢性的にビタミンB群が不足している可能性があるので、サプリメントで補うのがおすすめです。 口内炎になったら 口内炎がよくできるという時、考えられる原因はいくつかあるのですが、その多...

毎日の健康を守るために「厳選素材を発酵させた 乳酸菌植物醗酵エキス」

毎日の健康を守るために「厳選素材を発酵させた 乳酸菌植物醗酵エキス」

健康を維持するためには、規則正しく栄養バランスを考えた食事を摂ることが大切です。 食事で不足しがちな栄養は、サプリメントからでも補うことができます。 体によい食品をバランスよく食べていますか? 健康的な毎日を過ごすためには、体にいい物をバランスよく食べる事が大切です。理想は1日...

スッキリした毎日のために頼りになります富士薬品の「牡蠣エキス粒S」

スッキリした毎日のために頼りになります富士薬品の「牡蠣エキス粒S」

オルニチンはシジミに含まれる成分の事です。アミノ酸の一種で、肝機能をサポートする作用や、エネルギー生産をサポートする作用があります。 もともと体内に存在していますが、年齢とともに減少していきますし、お酒をよく飲む人は積極的な摂取が必要です。 元気な毎日に大活躍!オルニチンとは ...

花粉症やハウスダストなどによる目や鼻のむずむずには富士薬品の「じゃばら粒プレミアム」

花粉症やハウスダストなどによる目や鼻のむずむずには富士薬品の「じゃばら粒プレミアム」

花粉症の人にとって、毎年花粉が飛散する季節はとても憂鬱です。マスクをしたり、空気清浄機をフル稼働させたり、いろいろな花粉対策が必要です。 花粉を吸い込まず遠ざけるのも大切ですが、体の中からケアする事も意識してみましょう。 そんな時は、富士薬品のじゃばら粒プレミアムがおすすめです。 ...

エイジングケアには富士薬品の「ヒアルモアPure」

エイジングケアには富士薬品の「ヒアルモアPure」

年齢を重ねていくと、体の水分が失われやすくなるため肌が乾燥しやすくなります。 乾燥は肌表面だけでなく、もっと奥にも進んでいくため内側から潤いを補うケアが必要になってきます。内側からの潤いケアには、体の中からケアできるサプリメントがおすすめです。 やっぱりスゴイ!ヒアルロン酸の力 ...

血糖値が気になるなら富士薬品の「富士のにんにく卵黄 」

血糖値が気になるなら富士薬品の「富士のにんにく卵黄 」

にんにくと卵黄はどちらもスタミナ食材として知られていますし、健康維持にも役立ちます。健康のためににんにくと卵黄を取り入れるのはいい事ですが、そのまま食べ続けるのが難しい食材です。 こういう時は富士のにんにく卵黄がおすすめです。 にんにくに含まれるビタミンB1の働き にんにく独特...